聞かせてよ

声優おたく1年生が推しを大好きだったり界隈にカルチャーショックを受けたりしてるブログ

挨拶からはじめたい

接近で事故りました。
いや、コミュ障なので、全く事故らずいい思いしかせずに接近を終えることの方が極めて珍しいのですが。
今回は酷かった。一言も喋れなかった。
ハイタッチだったので、まあ粘れば普通に2往復くらいの会話はできたはずだったんですけど

何も言えなかったよ!

取り乱しました。
でまあ、なんで何も言えなかったかと言うと、いざ推しの前に来たところで、私の顔を見るなり「あ~!」と言われまして。
え?なに?と困惑してたらそのまま剥がされました。

いや第一声奪ったんだからお前からなんか話せや!

取り乱しました。
事故った接近の話はどうでもいいんですよ。

顔認知もらってるかどうかって、どうやって自覚するんですかね。
推しはあまり舞台上から客席を見ません。
話の流れで客いじりとかはまあするけど、わざわざ自分のオタクを探したり、見つけてファンサしたりしません。
さらにまだまだ新人さんなので、現場が少ない。(最近突然増えてきたけど)

世の3次元オタクの人たちって、どうやって顔認知の確証得てるのかなあ。
女子ドルちゃんなんかちょっと握手通えばすぐに「先週ぶり!」なんて言ってくれるのにな。(女ヲタ少ないからカマかけてる可能性はある)

昨年、運良くループできる推しの接近があったので、複数ループしたら最後の方には「おかえり〜」って言ってもらえるくらいにはなりました。
でも半年以上前だよ。半年前に1回あったきりの人の顔とか忘れるよね?どんなにキモい印象だけ残ってたとしても顔は忘れる。私なら。

この認知もらってんのかもらってないのか微妙な期間ってもやもやするし焦るし不便だし、慣れませんね。
とりあえず事故のリベンジ戦したいから、早くまた接近くださ〜い。