聞かせてよ

声優おたく1年生が推しを大好きだったり界隈にカルチャーショックを受けたりしてるブログ

君が好きだと叫びたい

私は推しさんのことが盲目的に好きです。
推しさんの嫌だなと思うところを見つけても、訳のわからん仕事が決まっても、推しさんの言動のせいで病んでも、
結局最後には大好き、可愛い、かっこいい、会いたいという感情でいっぱいになってしまう。

だけど、推しさんのことを素直に好きと言えないんです。(笑うところ)
推しさんかっこいい、好き、みたいな愛情表現がどうにも恥ずかしくて、フォロワー0のお花畑鍵垢や、ここみたいな匿名の場でしか気持ちを形にすることができない。
どうしても人前だと貶し愛?とまではいかないけど、推しに厳しいスタンスのオタクでいてしまう。
推しくんかっこいいじゃん!」とか褒めてもらった時にも「そんなことないよ(笑)」って謎の否定をしてしまう。
そんなことなくないよ、世界一かっこいいよ!?(?)

推しぴだいすき〜♡みたいに堂々と公言できる人たちが羨ましいし、かっこいいとすら思う。
なんで好きな人のことを好きって表現することを、こんなにも恥ずかしく感じてしまうんだろう。
小学生なのかな。

推しさんめちゃめちゃかっこいいし可愛いんですよ。
去年に比べたら仕事が格段に増えて、レギュラーの番組も始まったので、どんな人となりなのかも少しずつわかってきて。
少し頭が悪いんだってこととか、ちょっとめんどくさい一面があることとか、実は結構かっこつけたがりなんだとか、知らなかった色んな部分が見えてきたけど、
そんなところも全部可愛いなって思っちゃうし、ますます好きになるのが怖いくらいです。
早く会いたいよ。

…でも、せっかく週1更新の番組持ってるんだから、トークは早く上達してほしい!(笑)


(ちなみに推しさん本人に対しては常に甘々コメントだし、演技が大好き、演じてるキャラが大好きとはよく伝えてます。)

(本人に対しての大好きは、手紙で一度だけ…。そのうちがんばって直接伝えたいです。いつ言えなくなっちゃうのか、わからないし。)

声が聞けるなら何だっていいよ

前回の記事、若手俳優を声優に変えるの普通に忘れてた…。
星とか読者登録とかたくさん、ありがとうございました。


声優さんの主な仕事のひとつなのであろう、BLドラマCD。推しが無事(?)デビューしました。
聞いたけど、カルチャーショックがすごい。強烈な洗礼を受けたな~、という感じでした。
どうしてもちらちらと推しの顔が浮かんじゃって大変でしたね。
いやこの音どうやって立ててんだろう…とかどんな顔して収録してるんだろう…とか、めちゃめちゃ気になっちゃった。

声優さんのドル売りなんて言葉をよく聞きますが、キラキラしたアイドルも、濃厚なBLも、1人の人が矛盾なく演じわけているのが、職業として役者であることの醍醐味なのかな。女子ドルなんか恋愛ドラマ出てキスシーンとかあっただけで大騒ぎだもん。

そういう濡れ場の収録みたいなものが、仕事として当たり前に存在しているのがおもしろい文化だなと思いました。女子のときめきのために身を削ってて、すごい献身的な職業ですよね、声優さんって。
それでも、そんな文化でもカバーしきれないくらいハードなんですかね、裏名義というやつは…。

おそらく暗黙の了解なのだろうことは百も承知なのですが、推しの裏名義出演情報って、皆さんどこから見つけてくるんでしょう。
情弱だから、もし発売されても気付ける気がしない…。
あと裏の名義ってことは、別人という体なのかな。AVデビューした元アイドルの子が、「○○ちゃん(アイドル時の名前)のお友達です」って設定で活動してるみたいなものなのかな。

成長してく姿を少しも見逃したくないので、いつか推しさんのお友達がデビューする時は教えてください…無理かな…。

他にもこの1ヶ月強の間に、わけわかんない仕事が決まったり、推しのために初遠征したり、晒しあげられたり、色々あったんだけど、後々書きたいです。

わたしの推しはここから

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から」

 

はてなブログ始めたらやりたかったやつです。テンプレお借りしました。

あと今回初めてPCから更新してます。編集機能がすごいですね

 

▽俳優さんの名前は? 

秘密です。でも隠し方ガバガバなのでわかる人にはすぐわかると思います。

▽その俳優さんを好きになってどのぐらい経った?

明日でちょうど2年でした。一応デビューからですね。

でも推し始めたのは去年の秋頃からなのでまだまだ半年くらい。

▽どういったきっかけで好きになった?初めて知ったのは?

某作品の私の好きなキャラクターでデビューを飾ったのがきっかけです。

キャラが先にありきの出会い方だったので、「推しキャラに声をくれて本当にありがとう…どうぞよろしくお願いします…」という、プラスではあるけどどこか他人行事的な感情しか持ってなかったのですが(推しキャラが喋った事実のほうが重大すぎた)、その後人生初のサインを書いているあまりの初々しい姿にまんまとやられてしまいました。

それからちょこちょこ現場に行ったりはしてたのですが、推すきっかけになったのは、ざっくり言うと私の前推しが芸能界を引退したこと、そのショックを引きずったまま数か月後に参加した現推しのイベントが楽しくて救われたことです。

▽好きな作品とオススメの作品を教えて!

推し、新人のため出演作品あげたら即身バレしますので代わりに私の大好きな漫画「保健室の死神」を宣伝しますね(?)

 5/29まで期間限定無料!学園ホラーコメディですが、あんまり怖い要素はないです。

めちゃめちゃ面白くて10巻完結でサクッと読めるのでオススメです本当に

アニメでも2.5舞台でもなんでもいいから展開してくれ~頼む~

▽どんなところが好きなの?

ポジティブで一生懸命で真面目で勉強熱心で高めの声が透き通ってるところ。演じた役を愛してくれるところ。キモヲタなところ(重要)

家族仲良しで育ちがよさそうなところ。困ったときに笑う顔。まだまだトークが下手なところ。作品に出演する度に演技が上達していくのも応援していて楽しい。

あと髪色変えてからビジュアルが好みすぎて引く。

▽応援してて良かったって思う時はある?

アニメのEDとかゲームのパッケージに名前が記載されてるのを見たとき。

大きな舞台で堂々とパフォーマンスしてるのを見たとき。

あと応援というか生きててよかったと思うのが名前を呼んでくれたとき(笑)

推しも私も人間として生きてて出会えてよかったなあと思う(大規模)

▽好きな俳優さんにどんな役をやってもらいたい?

100%趣味で申し訳ないがオネエをやっていただきたい。

あと声質的に合うと思うのに、元気いっぱいやんちゃ!みたいな役あまり見たことないのでぜひ。

ヤバい役も見たいな~変態科学者とかサイコパスホモとか。

▽推し以外に好きな俳優(純粋に気になる、気が向いたら追ってる程度でOK)はいる? 

声優さんの別現場はめったに行かないです。誰かが誘ってくれたら行くくらい(友達が少ない)。

完全在宅だけど昔から織田優成さんの声がすごく好きです。あと神原大地さん。

あとは前推しと仲良かった若手俳優さんの舞台はちらほら行きますし茶の間で応援してます。みんながんばっててすごい(小並感)

▽あなたにとっての推しとは 

生きる理由をくれる人。依存先。

▽最後にその俳優さんのことを軽くプレゼン

演技に対して誠実な素敵な役者さんです。まだまだ新人さんだけど、きっと息の長い役者さんになれると信じてます。

世の中には才能に恵まれた人や、器用に何でもこなす人がたくさんいますが、私は真面目に頑張ってる人が報われるところが、見たい。

今ならまだまだ間に合うので、よければ一緒に古参面して見守りましょう。

 

こんな感じでした!楽しかった…。

保健室の死神めっちゃおもしろいのでぜひ読んでください

挨拶からはじめたい

接近で事故りました。
いや、コミュ障なので、全く事故らずいい思いしかせずに接近を終えることの方が極めて珍しいのですが。
今回は酷かった。一言も喋れなかった。
ハイタッチだったので、まあ粘れば普通に2往復くらいの会話はできたはずだったんですけど

何も言えなかったよ!

取り乱しました。
でまあ、なんで何も言えなかったかと言うと、いざ推しの前に来たところで、私の顔を見るなり「あ~!」と言われまして。
え?なに?と困惑してたらそのまま剥がされました。

いや第一声奪ったんだからお前からなんか話せや!

取り乱しました。
事故った接近の話はどうでもいいんですよ。

顔認知もらってるかどうかって、どうやって自覚するんですかね。
推しはあまり舞台上から客席を見ません。
話の流れで客いじりとかはまあするけど、わざわざ自分のオタクを探したり、見つけてファンサしたりしません。
さらにまだまだ新人さんなので、現場が少ない。(最近突然増えてきたけど)

世の3次元オタクの人たちって、どうやって顔認知の確証得てるのかなあ。
女子ドルちゃんなんかちょっと握手通えばすぐに「先週ぶり!」なんて言ってくれるのにな。(女ヲタ少ないからカマかけてる可能性はある)

昨年、運良くループできる推しの接近があったので、複数ループしたら最後の方には「おかえり〜」って言ってもらえるくらいにはなりました。
でも半年以上前だよ。半年前に1回あったきりの人の顔とか忘れるよね?どんなにキモい印象だけ残ってたとしても顔は忘れる。私なら。

この認知もらってんのかもらってないのか微妙な期間ってもやもやするし焦るし不便だし、慣れませんね。
とりあえず事故のリベンジ戦したいから、早くまた接近くださ〜い。

声おたになってしまいました。

若手俳優と女性アイドルの二足のわらじな3次元オタクをやっていた私が、ひょんなことから若手声優のオタクへと転がり落ちてしまいました。
文化も現場の雰囲気も私の気持ちの持ちようも何もかも違って戸惑う毎日でございます。

郷に入っては郷に従えとはよく言いますが、私の知ってる先輩声優オタクたちの応援スタイルが自由すぎてもはや郷とはどこ…?な状態で楽しく好き勝手応援してます。

そんな声優界隈ドド新規、右も左もわからない生まれたてのオタクなのですが、あろうことか推しにものすごくめんどくさい感情を持ち始めてしまいまして、吐き出す場所がほしかったのでブログをはじめるにいたりました。

今まで出会ってきた推したちに対して、「人対人」として応援することを怠ってきた在宅なので(推しとは物語の登場人物、私は読者的感覚)突如として芽生えたこの承認欲求に戸惑いしかない。
今は頑張って自分のオタ心をなだめすかしてこの感情に名前をつけているところです。

そんな感じのクソ野郎です。
私自身は一介のおよわいオタクなので別に身バレどうこうで困ることはないのですが、普段の自分の応援スタイルと内に抱えてるもののギャップが酷くて恥ずかしいので身元を伏せてます。
推しの名前当ててみてくださいクイズだとでも思っておいてください(?)
あとこのブログをたまたま見てしまった知り合いはそっとしておいてくれるととても嬉しい。どうぞよろしくお願いします。

匿名性強いブログっていいね!
これっきりにならないよう気をつけます。